Pocket

”つまらない”文章を読みたくない英語学習者には革命的かもしれない。
Yahoo Topicsのような形式で、しかも自分の興味のある分野の記事だけを
フィードしてくれるiPhoneアプリが”Zite”。

例えば、「ソーシャルメディア」や「ガジェット」「旅行」など
好きなワードを選んでおけば、それに関連した最新の記事を配信してくれる。
英語のリーディングがある程度できる人には海外の情報収集にも使える。

使い方は簡単。

1.アプリを立ち上げると、連携するサービスを選択

TwitterやFacebookでのはき出しはもちろん、Pocket(旧 Read it later)に保存して
後でじっくり読む設定もできる
zite1

2.読みたい記事のカテゴリーを選択

ガジェットやソーシャルネットワークはもちろん、旅行やペットなど一般的な
テーマも網羅している
zite2

3.各カテゴリーの記事を読む

「Top Stories」には選んだカテゴリーの記事からピックアップして表示されている模様。
各カテゴリー毎の記事が並んでいるページに上のカーソルで合わせることもできる。
zite3  zite4
これは「英語の勉強」まで読みたくないテーマの記事を読みたくないんだ、
という人には超お勧めなんではないかと感じた。

また、ソースとしてもBBCはもちろん、allfacebok.comなど多様な記事が
並んでいる。早速使ってみることにする。