今日、「2030Japan Project」が開始しました。
今回のプロジェクトは参加型でつくっていこうと思っています。
2030Japanプロジェクトはオンライン英会話の会社を超えて、
2030年に今よりいちだんとグローバル化が進んでいる時代に備え
グローバル人材の育成を応援、またネットワーク化します。

未来はいつだって、若者の手の中にある。

少しだけ、2030年の日本を想像してみましょう。
はどんな国でしょうか。あなたは何をしているでしょうか。
経済や社会問題など、日本を取り巻く状況は、今より厳しくなっているかもしれません。

ただ、確実に言えることは、2030年の日本の未来を担うのは、今の若者たちだということ。そう、未来はいつだって、若者の手の中にあるのです。

私たちは、未来の日本の国力は、真に世界と渡り合えるグローバル人材がどれだけいるかにかかっていると考えています。

本プロジェクトは、2030年に日本の中核を担うであろう現在の10代~30代を対象に、彼らをネットワークし、海外進出や英語学習をサポートするプロジェクト。
集まったメンバーを、ネット上でクラウドチーム化し、様々な情報交換や創発アクションを生み出していきます。
まずは、TEAM 2030 JAPANへの参加表明から。積極的なご参加を、お待ちしています。

そして
「もう一度、世界を見返してやろうじゃないか」
のキャチフレーズのもと、いろんな方と一緒に2030年の
日本を語って頂ける方を募集します。
これからどんどんいろんな企画を作っていこうと思います。
企画第一弾として、
アンバサダープログラムを開始しました。

世界で戦う力とポテンシャルを持った若い世代の成長を、
オンライン英会話のプログラムを通じて支援する、
「2030Japan」のアンバサダーコンテストが募集中です!
無料で英会話を受講でき、優秀な学生と競うことで短期間で語学を習得できます!

ということで学生の皆さまご応募お待ちしております。
それからabout usに入れたかった
「もう一度、世界を見返してやろうじゃないか。」
は、Facebookページで紹介します。